【アイフルの評判ってどう?】良い点・悪い点を辛口評価

アイフルは東証一部上場を果たしている大手キャッシング会社ですので、知名度の点では高いことでしょう。街中でも看板を見かける機会があるため、お金を借りたことがない人にも認知されている存在です。

これからキャッシングを初利用しようという方で、大手キャッシング会社を優先して選択したいという方には、アイフルは有力候補の1つとなるはずです。ここではアイフルが強みとしている部分を紹介し、利用する上でのメリットを御理解いただきたいと思います。

ネットでの申し込みで即日融資!無人機が近くにあればカードも受取可能!

アイフルはネット窓口も開設されているため、パソコンから融資申請をすることが可能です。もちろん振込営業時間内であれば、即日融資をしてもらうこともできるので、お急ぎの方にはピッタリです。

ネットから申し込みが終われば、30分前後でアイフルの方から連絡が入り、審査結果を伝えられることになります。ここで可決されることができれば、そのままネットで契約手続きをすることになり、振込をしてもらえるというのが一連の流れになります。カードは郵便で送られてきますが、その受取よりも前に融資をしてもらえますので、住んでいる場所によって融資のタイミングが変わることはありません。

アイフルの場合は、カードの受取方法を指定できますので、郵送ではなく店舗・無人機で渡してもらうことも可能です。その場合は銀行振込ではなく、融資金も一緒に渡されることになります。銀行の記録に借入したことを記録したくない方や、すぐにカードを受け取りたい方は、こちらの方法を選択するようにしましょう。

返済手段は大手らしく選択肢が多い!さらに返済方式も2つ用意されている!

アイフルでお金を借りた後の返済方法ですが、やはり大手キャッシング会社らしく、多くの方法が用意されています。店舗で返済するのに加え、提携ATM(コンビニ含む)を利用することもできますし、口座から自動引落してもらうことも選べます。自分にとって一番良い方法を選んで、余計な手間をかけずに毎月の返済を続けていけるようになっています。

また、返済方式についても2つの異なるプランを選択できるので、事前に把握しておくようにしましょう。まず、アイフルには「約定日払い」と「35日サイクル制払い」のどちらか一方をあります。前者の約定日払いについては、指定された日付に毎月支払うのが基本となるので、給料日が固定されている人には向いています。次に、後者のサイクル払いについてですが、こちらは最後に支払った日の35日が次回の支払期限日となるものです。不定期に収入が入ってくるという方は、自分の都合で支払いができるサイクル払いを使うと、より楽に返済を続けられることでしょう。

通常のキャッシング以外にも、アイフルでは多様なプランが用意されている

アイフルの限度額は300万円までとなっており、金利は年率4.5~18%の範囲内となっています。大手キャッシング会社によくある数字ですので、これ自体は標準的と言えるレベルでしょう。

ただし、アイフルの場合は通常のキャッシングプランだけではなく、目的別に多様なプランが用意されています。他社からの借り換えのための「かりかえMAX」、事業者向けの「事業サポートプラン」等が提供されています。もしも、自分の利用用途や条件に合致しているプランが見つかれば、そちらを使ってみると良いでしょう。

アイフルの総評

アイフルのサービスについて調べると、利用者の細かいニーズへの対応ぶりには目を引かれます。新規入会時の細かな気配りはもちろんですが、契約プランの豊富さ、支払日の設定ができること等は他社よりも一歩抜けている点です。

大手企業らしく契約内容面では、過不足ないバランスの取れた数値ですので、誰が選んでも失敗することはないはずです。自分らしさを求めたい方や、少しでも無駄を省いてキャッシングを利用したい方には、アイフルはオススメできる会社です。

注目の第一位は!?最新人気ランキング2014

注目の特集

今日中にお金を借りたい方へ
キャッシングの基礎知識
目的別にキャッシングを選ぶ
初めてキャッシングを利用する方へ
お金を借りる豆知識
借入金額別にキャッシングを選択
キャッシングの審査について
キャッシングの金利について
キャッシングの返済方法について
キャッシングについてよくある疑問
キャッシングサービス一覧