【プロミスの評判ってどう?】良い点・悪い点を辛口評価

プロミスはキャッシング業界トップクラスの規模を持つ会社で、CMや看板広告で名前を目にしている方は少なくないでしょう。全国に店舗があるだけでなく、ネット対応も早い段階からスタートしており、使いやすさには定評のある会社の1つです。
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。

キャッシング解説サイトを読んでいると、大手キャッシング会社はどこも似たようなものだとよく言われています。しかし、実際はそれぞれに違いが多くあるもので、プロミスも例外ではありません。プロミスならではの魅力はどこなのか理解し、他のキャッシング会社との違いを把握するようにしましょう。

来店不要で、自宅からも即日融資を受けられる

プロミスは店頭や無人機が全国にある分、ネットキャッシングとしての印象は薄く感じられるかもしれません。それでも実際はネットでのサービスが充実していて、店頭や無人機を利用しなくても融資が受けられるようになっています。余計な手間や心配をすることなく、家にいるだけで何もかも完結できる分、かなり使いやすい会社と言えます。ただし、お申込みの時間帯によって、当日中の融資ができない場合があるのでその点だけ注意が必要です。

Web契約で即日融資を望む場合、契約書を画像撮影できる環境が必要になります。これについては携帯電話で問題ありませんので、免許証と一緒に手元に置いておくようにしましょう。申し込み後は最短30分で審査が行われ、これに通過すると正式契約を結ぶことになります。契約もWeb上で済ますことができるため、来店しないまま現金を振り込んでもらえるわけです。

ただし、銀行振込の対応時刻が14時50分までとなっているので、それよりも早く契約を完了しなければなりません。プロミスの場合は最短30分で審査を実施しているので、かなりスピードは速いものの、過信せずに出来るだけ早めに申し込むようにしてください。

主婦や学生も利用出来る門戸の広さ、返済方法も多彩

プロミスの融資対象ですが、サラリーマンの方だけではなく、安定収入のある主婦・学生も対象と明記されています。そのため、収入面での条件さえ合致していれば、誰でも利用出来ると言えます。

返済方法はプロミス直轄の店舗や無人機に加えて、コンビニ各社のATMも利用できるようになっています。また、三井住友銀行とも提携しているので、そちらのATMでも返済が可能です。銀行振込にも対応していますので、ネット対応している口座をお持ちならば、返済も自宅から出来るので便利です。

金利は標準的だが、無利息期間を活用すればお得!

プロミスの金利は実質年率4.5~17.8%ですので、他社と比較しても標準的なラインだと言えます。ただ、大手キャッシング会社は上限金利を18%に設定している場合が多いので、若干ですが安めになっています。

月々の返済には最低支払額が設定されており、30万円以下の利用であれば、借入額の3.61%となっています。10万円の利用では月々3610円となり、1000円単位で切り上げ計算されるため、4000円を支払う必要があるということです。この最低支払額を払い続けることでも完済は目指せますが、余裕のあるときは上乗せして返済もできるので覚えておきましょう。

また、プロミスには初回利用時に無利息期間が適用されることもチェックしておいてください。メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要になりますが、30日分の利息が0円として扱われます。短期完済することを考えているならば、プロミスから融資を受けることで、実質的に利息ゼロ融資を実現することができるのです。

プロミスの総評

全般的に見て、プロミスは大手らしい標準的なサービスを、満遍なく取り揃えている印象を受けます。借入の早さから、返済方法の多さまで、利用者が不便に感じるところが一切ありません。

最低支払額が明示される分、キャッシングに詳しくない方でも、それに従うだけで完済できるのも良いでしょう。早めに完済を目指したい方でも、上乗せで返済が可能な分、自分の計画に沿うことができます。キャッシングについて知識があれば、無利息期間も有効活用できますので、使い方に幅のあるサービスだと言えるのではないでしょうか。

注目の第一位は!?最新人気ランキング2014

注目の特集

今日中にお金を借りたい方へ
キャッシングの基礎知識
目的別にキャッシングを選ぶ
初めてキャッシングを利用する方へ
お金を借りる豆知識
借入金額別にキャッシングを選択
キャッシングの審査について
キャッシングの金利について
キャッシングの返済方法について
キャッシングについてよくある疑問
キャッシングサービス一覧