キャッシングの賢い使い方 - 失敗しないお金の借り方について

買い物上手という言葉があるように、同じサービスを利用する顧客でも、人によって最終的に得られる結果は異なるものです。このことはキャッシングも変わらず、思いつきで利用をしている人と、計画的に利用する人では大きな違いが生じます。キャッシングの場合は、完済までの支払総額という形で違いが現れますので、出来るだけ安く済ませられる利用方法を考えるようにしましょう。

数字だけではなく、返済計画にマッチしたキャッシング選びをする

普段のショッピングであれば、同じ商品を購入するのに比較すべき材料は価格しかありません。キャッシングに置き換えると金利になるわけですが、この大小だけで判断するのは賢い選び方とは言えません。金利はあくまで同一期間に渡って借り続けた場合の指標であり、返済金額に合わせて額は変化していくものです。金利の安い会社であっても、完済までにダラダラと時間をかけていては、実際に払う利息はどんどん積み上がってしまいます。

決まった期間内に完済するアテがあるのであれば、金利は高くとも臨時返済のできる会社を選択しましょう。3ヶ月後にボーナスで全額返済できる場合を例にすると、臨時返済が可能な会社ならば、その時点で完済をすることができます。逆に、臨時返済に対応していなかったり、手続きに時間のかかる会社であれば、その分だけ時間的ロスが発生することになります。それだけ金利を余計に払うことになるので、数値の見た目以上にお金を払い続けることになるかもしれません。

また、返済額が固定されている会社であっても、元金に応じて段階式に変化する場合もあります。30万円以上の借入額がある場合は1万円の返済が必須でも、それ未満になると5000円の返済になるというシステムです。こういったシステムは一見すると安くなっているように見えますが、元金が減りづらくなり、結局時間がかかってしまうという落とし穴があります。ノルマこそ軽くなりますが、短期間で完済する上では足踏みしてしまう恐れもあるので、よく考えて選択するようにしましょう。

最初に集中して返済することで、負担は一気に軽くなる

「毎月コツコツ返済」という言葉は、キャッシングに限らず耳にするものです。ある意味では模範解答として扱われますが、見方を変えれば時間を無駄遣いしているとも言えます。時間によって金利が加算されるキャッシングの場合、なるべく早く完済するようにして、支払う総額は小さく収めたいものです。

金利は現在の借入額に合わせて変化するという特徴を踏まえると、返済に力を入れるタイミングも自然と理解できるかと思います。当然ながら、借入直後というのは最も借入額が大きい時期ですので、金利も高い状態にあります。この状態を早めに切り抜けて、金利を低くすることで、最終的な支払額は急激に下がるのです。

10万円の借入に対しての返済プランの比較

上のグラフは同じ金利(年率12%)で50万円の融資を受け、Aは「最初の10ヶ月は3万円ずつ、その後は完済まで1万円ずつ返済」しています。一方のBは「最後の10ヶ月に3万円ずつ、それ以前は1万円ずつ返済」した場合を想定しています。文字にすると力を注ぐ時期が入れ替わっただけですが、完済への道のりは大きく異なるものだとお分かりいただけるでしょう。

「いくら借りられるか?」よりも「いつまでに完済できるか?」を重視しよう

キャッシングはお金を借りるサービスであるのと同様に、返済についても重要視しなければなりません。そのため、申し込みをするときには借りる金額だけでなく、支払う金額についても考えるべきです。完済までにどれくらいの期間がかかるか想定し、総額でいくらの支払いが必要か計算をするようにしましょう。

ただ、なかなか予定通りに行かないことも、お金の問題ではよく起きるものです。そういった場合には、漫然と返済を続けるのではなく、より安く金利を抑えられないか検討するようにしてください。返済を続ける内に信用情報が積み重なっていき、別の会社から大口融資を受けられるようになっているかもしれません。そういう場合は、もっと金利の安い会社に借り換えることも検討して、完済まで安上がりに済む方法を模索し続けましょう。

返済のこととなると、あまり考えたくないというのは誰しもが共通していることです。しかし、賢くキャッシングを活用している方は、返済のことまで考えて利用しているのが現実です。常にゴールを意識しておけば、それだけ完済への道筋もハッキリ見通せますし、最終的な支払額を抑え込めるようになることでしょう。

注目の第一位は!?最新人気ランキング2014

注目の特集

今日中にお金を借りたい方へ
キャッシングの基礎知識
目的別にキャッシングを選ぶ
初めてキャッシングを利用する方へ
お金を借りる豆知識
借入金額別にキャッシングを選択
キャッシングの審査について
キャッシングの金利について
キャッシングの返済方法について
キャッシングについてよくある疑問
キャッシングサービス一覧